×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  バナー
             
                                                                            

 

         

四本値とは

四本値(よんほんね)って?

 株の値段は1日の取引の中で変動しますが、その株価の推移を把握しやすく
 するために、四本値と呼ばれる4つの数値が基本情報として、
 株の投資家に利用されています。


   
 

4つの値

 始値(はじめね)・・・証券取引所が開いた時に、
                 一番最初に成立した取引の値段のことを指す。
                 最初の取引を寄り付きと呼ぶ為に、
                 寄り付き値と呼ばれる事もあります。

 終値(おわりね)・・・証券取引所が閉まる直前の
                 一番最後に成立した取引の値段のことを指す。
                 最後の取引を大引け(おおびけ)と呼ぶ為に、
                 引値と呼ばれる事もあります。

  高値(たかね)・・・一日の中でもっとも高額で取引された値段を指す。

   安値(やすね)・・・一日の中でもっとも定額で取引された値段を指す。




       この4つの値は、証券会社の会員ページなどの
      銘柄情報などの基本情報として掲載されている事が多く、
      ローソク足チャートと呼ばれる株価チャートも
      この四本値が利用されている。


    


 

お世話になった素材屋さん
幻影素材工房